freefont_logo_jiyunotsubasa (1)

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限あり!お試し21食セットが1食あたり最安値
2位 わんまいる
 ・・・毎週末会員限定セールあり、無添加
3位 やわらかダイニング
 ・・・やわらか食、介護食として!
4位 彩ダイニング
 ・・・7食分から送料無料!自宅で食事制限可能
5位 食宅便
 ・・・メニューが豊富
タニタ食堂の宅配弁当はこちらから

freefont_logo_jiyunotsubasa (3)

口コミ評判のよい日清医療食品の宅配弁当

口コミ評判のよい日清医療食品の宅配弁当

口コミの良い宅配弁当となると日清医療食品が挙げられるでしょう。
1食わずか500円から600円程度で、旬の食材を使用し栄養バランスも考えられた食事が自宅まで宅配弁当として配達されるのですからありがたいものです。
基本パターンとしては1週間分である7食分がセットになっており、冷凍された状態で配達されてきます。
もちろん配達日時は自分の都合に合わせて指定することができますし、たまたま外出していて不在にしているようなときは再配達もしてくれます。
実際に食べるときまでは家庭の冷蔵庫の冷凍室でそのまま保管できます。
そして、食べる際には電子レンジで温めるだけですぐに食べることができます。
基本パターンではあくまでおかずのみであり、ご飯やお味噌汁は付いていませんので、それは別に用意する必要がありますが、ご飯を追加で購入することは可能です。
なお、定期便で注文することもでき、それを指定すると最初の1回の注文だけでその後は毎週決まった曜日に7食分が定期的に配達されてきます。
わざわざ毎週注文する必要がありませんし、注文忘れの心配もありません。
また、例えば旅行などで不在にするというようなときには一時的にストップするようなこともできます。
なお、いくら栄養バランスに配慮されているとは言っても、やはり冷凍された宅配弁当を電子レンジで温めて食べるということに抵抗のある人もいるかもしれません。
日清医療食品ではこのような声にも配慮しています。
つまり、冷凍ではない宅配弁当を1食ずつ毎日配達してもらうこともできるのです。
この場合は全くそのまま食べることができます。
配達員が毎日訪問して手渡してくれることで、ある意味で見守りサービスということもできます。

日清医療食品の宅配弁当の口コミの特長

日清医療食品の宅配弁当の口コミの特長を見てみましょう。
日清医療食品の宅配弁当は、その名前のとおり医療上何らかの制限のある人向けの食事サービスに定評があります。
ただし、最初に注意しておきますが、もしも本当に医師から食事制限を言われているのであれば、それがどんな病気であるにせよ、日清医療食品の宅配弁当を利用する前に主治医とよく相談してからにしましょう。
単に塩分制限、カロリー制限が必要だと言われたとしても、その程度とか、あるいはその他の栄養素はどうするべきなのかということは病状によっても異なるからです。
一応、日清医療食品側としては、医療上の制限食とはこういうものだという気づきを得るきっかけとして、特に今の時点では食事制限をされていないような人が利用することを想定されているようです。
例えば、いまかなり太っている人がいるとして、このままダイエットせずにいると糖尿病になってしまい、例えばカロリー制限を言われることになるかもしれません。
そういうことにもしなってしまえば、カロリー制限のある食事というのはこういうものになるんですよということを今のうちから知ってもらいたいという意図です。
なかなかにシュールなシーンかもしれません。
もちろん、医師にきちんと相談したうえでこのような制限食を利用することは全く問題ありません。
というか、日清医療食品は一般の人向けにも宅配弁当を配達していますが、この会社のメインの業務は実は病院などに給食サービスを提供することなのです。
そういう意味ではプロフェッショナルな会社であり、実際、入院したときに食べる食事は、もしかしたらこの会社が作って提供したものであったかもしれません。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)