freefont_logo_jiyunotsubasa (1)

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限あり!お試し21食セットが1食あたり最安値
2位 わんまいる
 ・・・毎週末会員限定セールあり、無添加
3位 やわらかダイニング
 ・・・やわらか食、介護食として!
4位 彩ダイニング
 ・・・7食分から送料無料!自宅で食事制限可能
5位 食宅便
 ・・・メニューが豊富
タニタ食堂の宅配弁当はこちらから

freefont_logo_jiyunotsubasa (3)

低糖質なウェルネスダイニングの冷凍弁当で体重管理しています

低糖質なウェルネスダイニングの冷凍弁当で体重管理しています

数年前に糖質制限ダイエットをして、体重を10㎏落とすことに成功し、服のサイズも普通サイズになっておしゃれを楽しむことができるようになりました。
もともと、炭水化物が大好きなので、時々パンやパスタ、ラーメンなどをついたっぷりと食べてしまい、一度食べるとおいしくて、続けて食べてしまうことが多かったので、リバウンドするのかなと思っていました。
糖質制限ダイエットをしているときに感じたのですが、糖質制限をしていると低糖質の物を選んで、単品食いしてしまうので、栄養面での不安があります。
本当は、たくさんの食材をバランスよく食べながら、低糖質になるようにするとよいのだろうなと思うのですが、普段の生活の中ではできずにいました。
ダイエット後にリバウンド対策の方法を探していた時に、見つけたのがウェルネスダイニングの冷凍弁当です。
低糖質メニューなのに、バラエティーに富んだメニューとたくさんの食材を使って急速冷凍をしている弁当なので、自分で作るのではなく、あたためるだけと知りました。
面倒くさがりの私でもできそうで、値段が高くなかったので注文してみました。
実際に食べてみると、これと同じものを外食したらもっと高いのだろうなというクオリティーの、手の込んだお弁当でした。
コンビニエンスストアの弁当の強い味付けとも違い、食材も多く使われています。
低カロリーでダイエットになるということでしたが、ボリューム感もあり満足できました。
チキンカツや豚肉のキムチいため、肉豆腐など好きなメニューが多いので、楽しみになります。
私の場合、普段の食事というよりも、リバウンド対策をしたいので、外食した次の日にウェルネスダイニングの冷凍弁当を食べて、調整することにしました。
外食の時には、カロリーオーバーになりがちで、糖質も多く食べてしまうので、よいと考えたのです。
これがとてもうまくいったので、今は、うっかり食べ過ぎてしまったときなどにも活用しています。
すごく良いと思ったのが、疲れた時や風邪気味の時にウェルネスダイニングの冷凍弁当を食べることです。
疲れた時には、余計なものを食べてしまったり、風邪をひくと食事を作る気力がなくなったりしますが、ウェルネスダイニングの冷凍弁当があれば、どんな時でもおなかにやさしくておいしい食事を、電信レンジで温めるだけで食べることができるので、便利ですし、安心です。
いつも冷凍庫にあるように、注文するのもインターネットで楽々です。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)