freefont_logo_jiyunotsubasa (1)

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・お試し21食セットが1食あたり最安値
2位 わんまいる
 ・・・毎週末会員限定セールあり、無添加
3位 やわらかダイニング
 ・・・やわらか食、介護食として!
4位 彩ダイニング
 ・・・7食分から送料無料!自宅で食事制限可能
5位 食宅便
 ・・・メニューが豊富
タニタ食堂の宅配弁当はこちらから

freefont_logo_jiyunotsubasa (3)

セブンイレブンでも開始、便利な宅配食サービス!

セブンイレブンでも開始、便利な宅配食サービス!

セブンイレブンでも開始、便利な宅配食サービス!

セブンイレブンでも開始、便利な宅配食サービス!

忙しい時に重宝する宅配食の魅力

いつも身近にある便利なコンビニエンスストア。
24時間営業で、生活必需品が全て揃う為、毎日通わずにはいられないという方お多いでしょう。
特に、忙しい現代人や、一人暮らしの方は、朝食、昼食、そして夕食と、1日に1回は利用するのではないでしょうか。
コンビニ弁当と言われるものは、年々、バリエーションも、美味しさも進化しています。
野菜がたっぷり入ったものや有名シェフ監修のものなども登場しています。
そして近年は、セブンイレブンで、セブンミールという宅配サービスが誕生しました。
セブンイレブンの宅配食の特徴は、会員登録と電話1本で、1食、500円以上で無料配達してくれるということ。
コンビニ弁当や既成品にありがちな保存料や合成着色料は含まれておらず、より健康的に食事がしたいと言う人にはぴったりです。
便利さと栄養バランスを考えている為、外食がちな方に特におすすめです。
セブンイレブンの宅配食より、更にヘルシー志向の方はウェルネスダイニングが良いでしょう。
ウェルネスダイニングは、美味しく制限食を続けることを目的としています。
その為、栄養士がカロリー、塩分などを厳密に計算し、アレルギーの有無などもきちんと把握しています。

用途と目的で宅配食を選ぼう

セブンイレブンのセブンミールと、ウェルネスダイニングの宅配食、それぞれのメリットがあるので、目的によって使い分けることが賢明です。
セブンミールの場合は、カロリー500kcalのおまかせ膳とカロリー300kcalのすこやか膳、そして豪華なはなやか膳の3種類が主です。
帰りが遅くなって料理が出来ない時や、友人などが来た時など、気軽にオーダーすることが可能です。
一方で、ウェルネスダイニングの場合は、ダイエット中の方や、コレステロールや糖分が気になる方など、食事制限がある方に重宝されています。
アレルギーのある方はあらかじめ相談することで、きちんと考慮してもらえるところが好評で、コンビニとの違いの一つでもあります。
また、冷凍タイプの為、賞味期限は何と6カ月から9カ月。
多めに頼んでも腐らせてしまう心配がありません。
特に、一人暮らしの女性などは、毎回宅配してもらうことに抵抗を感じるものです。
ウェルネスダイニングでまとめて購入すれば、食べたい時にレンジで温めて調理するだけなので、毎回注文して持ってきて貰うという手間も省けます。
このように、宅配食と言っても目的と用途によって微妙な違いがありますので、比較して利用してみるのも良いですね。

セブン─イレブンの人気商品やお店で取扱いのない限定商品をラインナップ セブンミール

冷凍弁当宅配のおすすめ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)